【VAPE】クリアロマイザーで満足してる理由

俺の中で、紙巻き煙草は外食、クリアロは市販の弁当、RBAは自炊に位置付けられている。 紙巻き煙草(外食) 満足度もコスパも高い。 クリアロ(市販の弁当) スーパーやコンビニで売ってる弁当や惣菜。 お手軽でそこそこ美味しく、外食に比べたら安い。 店やメニューによって差があるため、それなりにこだわりもある。 RBA(自炊) 安く自分好みの物が出来るが手間がかかる。 料理中に指を切ったりやけどする危険性もある。 失敗もあるが、作る事に楽しみを見い出せたら趣味となる。 あと、RBAの…

【VAPE】それぞれの煙草、それぞれのVAPE

VAPEを始め、リキッドや器具のセッティング、好みの吸い方などを探っているがなかなか定まらず、煙草が自分のライフスタイルの中でどんな存在だったのか考える事が多くなった。 すると、タイミングに応じて様々な吸い方や意味合いがあった事に気がついた。 それらに1種類の煙草でどう対応してたのかというと、本数、間隔、吸い方、そして飲み物で調整してきた事がわかった。 吸い方に関しては煙で輪っかを作る時のように口に溜めてから一瞬出してすぐ吸う事もよくやる。 きつい時は多めに出したり、空気も一…

【FUNKY VAPE X8 smart】煙草(たばこ)からアイコス、そしてVAPEへ④ | VAPE AIO

自分にはどんなVAPEが合うのかインターネットで情報を集めていた。 ある日、ドン・キホーテに行く用があり、店内を見ていたらVAPEコーナーを発見。 一番安いペンタイプのVAPEを見たらX8と書いてあった。 EMILIを買う前に調べていた時によく見た名前だ。 入門機としては良さそうなので買ってみる。 (慎重に調べてから買おうと思ってたのに見かけた途端抑えきれなくなったというのが本音だけどw) 家に帰って調べてみたらパチモン(クローン?)だった。 本物はKamry X8、買ったの…

【smiss EMILI MINI+】煙草(たばこ)からアイコス、そしてVAPEへ③ | VAPE AIO

VAPE(ベイプ)にもいろいろ種類がありほとんどが外国産、というかほぼ中国産。 世界的に見ても、この分野では中国が一歩も二歩もリードしていて、中国の深セン市を中心に回っている。 例えば本社は他の国でも拠点や工場は中国だったりするパターンも多い。 中国は法的な面でメリットが多いとかなんとか。 技術的にはそれほど難しいものでは無いため、日本のメーカーが本気を出せば素晴らしい製品を作ると思うが、おそらく安全性や法整備の問題、JT(日本たばこ産業)やたばこ税などの絡みがあり、日本のメ…

【プルームテック互換機】煙草(たばこ)からアイコス、そしてVAPEへ②

IQOS(アイコス)に不満を持ちながらも使い続けていたところ、知人からPloom TECH(プルームテック)の話を聞いた。 そういえばアイコスが欲しくて調べていた時にglo(グロー)と共によく見た名前だ。 当時はどちらもアイコスより入手難易度が高く、選択肢には入らなかったためそれほど詳しくは知らなかった。 話を聞くと、プルームテックの入手は難しいけれど、プルームテック互換機(要するにパチモン)が数多く出回っており、それがむしろプルームテックよりも性能がいいらしいとの事。 アイ…

【IQOS】煙草(たばこ)からアイコス、そしてVAPEへ①

何年経ってもやめられないタバコ。 そりゃそうだ禁煙した事ないし。 体に悪いから、できればやめたほうがいいのはわかってる。 でもやめられない。やめる気はない。 おそらく重篤な健康被害が及ぶまではやめないかな。 そんな俺がIQOS(アイコス)に手を出してみた。 理由は、健康のためではなく、部屋がヤニ臭くなったり黄ばむのを軽減したいから。 なので外では煙草、家の中ではアイコスという二刀流にしてみた。 外といっても飲食店(飲み屋除く)など人が多いところではなるべく吸わない配慮はしてる…

【VAPE】プロフィールとクリアロマイザー簡易評価一覧

長年喫煙してきたが、アイコスで電子タバコに興味を持つ。 今もまだ紙巻煙草を吸うが、将来的にはVAPE一本に移行しようと画策中。 VAPEを始める前は1日1箱だったが今は1日数本程度。 アイコスは不味い上に面倒でやめた。 現在はAIOやクリアロマイザーがメインの自称クリアロマスター。 リキッドは猫がいるので、VG100%でニコチン6~24mg 関連記事:【VAPE】それぞれの煙草、それぞれのVAPE ベプログにもレビュー載せてます。 VAPEを始めた頃はガチMTLで、高Ω・10…