【keinz ケインズ VG】良コスパの高純度グリセリン | VAPE 自作リキッドベース

前の記事で紹介したケインズさんではグリセリン(以下VG)単体も取り扱っている。
【keinz ケインズ PG完全無添加リキッド】PGは猫に有害です | レビュー VAPE リキッド

VAPEリキッドを自作する時に使用するVGベース液という用途で人気があるのはケンエーとファンタジー。
ケンエーは低価格が、ファンタジーは高純度が魅力。
この二つ(単価が安くなるセット売り)とケインズのVGをAmazonで比較してみる。

▼ケンエー
商品名:グリセリンP
純度:84~87%
容量:3000ml(500ml×6本セット)
価格:3,540円
単価:約1.4円/g(1ml単価から比重を予想して計算)

▼ファンタジー
商品名:グリセリン
純度:99%以上
容量:750g(250g×3パックセット)
価格:1,674円
単価:約2.3円/g

▼Keinz(ケインズ)
商品名:グリセリン
純度:99.9~100%
容量:2700g(2126ml)
価格:3,100円
単価:約1.2円/g

容量:1250g
価格:2,120円
単価:約1.7円/g

容量:800g(400g×2本セット)
価格:1,750円
単価:約2.2円/g

ケインズのVGは、ほぼ100%という高純度でありながら低価格という優れものだった。
大容量の場合はケンエーよりも安くなる。

ただ、容量が多いと使い切るまでの間に品質の劣化やカビが生えたりしないか気になるので問い合わせてみた。

以下、ケインズさんの話を抜粋要約。

弊社リキッドには使用期限は開封後「1年半」と記載しておりますが、本来はまともなグリセリンであれば、使用期限あるいは賞味期限はかなり長期になります。
カビが生えるとすれば、水などの添加により純度が低い事が考えられます。

私どもが石鹸シャンプー用のリンスをこのグリセリンを使って手作りで添加物なしで製作しておりますが、約10年前に作った試作品が未だに酸化や腐敗せずカビも生えておりません。

弊社のベイプリキッドは、スポイト付きのキャップをして常温保存で問題ございません。
ただ、他社様のリキッドを混ぜたり、一度取り出した物を再度瓶に戻したりはしないでください。

他に何も混ぜなければ開封後も常温で長期保存が可能。
どうしても不安なら早めに使い切りやすい400gや1250gの商品でも十分コストパフォーマンスは良い。
ま、俺の場合、直射日光の当たらない冷暗所で保管するけどね。

VAPE&リキッドアンテナ
VAPE・電子タバコ・加熱式たばこ&VAPEリキッドの最新情報アンテナサイト

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です