【VAPE】クリアロマイザーで満足してる理由

俺の中で、紙巻き煙草は外食、クリアロは市販の弁当、RBAは自炊に位置付けられている。

紙巻き煙草(外食)
満足度もコスパも高い。

クリアロ(市販の弁当)
スーパーやコンビニで売ってる弁当や惣菜。
お手軽でそこそこ美味しく、外食に比べたら安い。
店やメニューによって差があるため、それなりにこだわりもある。

RBA(自炊)
安く自分好みの物が出来るが手間がかかる。
料理中に指を切ったりやけどする危険性もある。
失敗もあるが、作る事に楽しみを見い出せたら趣味となる。

あと、RBAのほうが味が濃くできるらしいけど、俺的には濃い事が絶対的に美味しいではないという事。
美味しいの定義は人それぞれだと思うし、一概には言えないけど、例えば和食には薄味の料理も多いよね。
もし、果汁100%ジュース、コーラ、濃いコーヒー、薄いお茶、いろはすのようなやつ、一生どれかしか飲めないとなったら、俺はお茶、次点でいろはすを選ぶ。ずっと濃いのはきつい。
なので、VAPEでも常飲はそれなりの濃さでよく、ほとんどのリキッドは香料少なめで自作してる。

タイトルの「クリアロマイザーで満足してる理由」の答えとしては…

煙草より安く、RBAより手軽で、それなりに美味しいから

illustrain01-obentou04.png
今後、ビルドする可能性は否定できないけど、おそらくよほどのきっかけが無ければこのままだと思う。
味も重要だけど「楽」である事がもっと優先。
ただ、料理やビルドが趣味だったりうまかったりする人は尊敬できるし、全然否定する気はない。
どちらかというと、俺もモノづくりは好きなほうなんで、ハマる人はハマるんだろなと思う。
本人が楽しければそれが正解。

VAPE&リキッドアンテナ
VAPE・電子タバコ・加熱式たばこ&VAPEリキッドの最新情報アンテナサイト

※レビューは、例えば爆煙志向の人がMTL向きの器具のレビューをしたら酷評になる可能性もあり逆もまた然りで、書いた人の好みや基準がわからないと的外れになりがちなので、 VAPEプロフィールとクリアロマイザー簡易評価一覧 も興味があったらどうぞ。

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です